お知らせ, カウンセリング

2月・3月のピア・カウンセラーによるグループ活動のご案内

こんにちは

心理士の小倉です。

ここ、ガーベラ不妊相談室ではピア・カウンセラーによる活動も行っています。

ガーベラ不妊相談室のスタッフの、ピア・カウンセラーの岡田によるピア・カウンセリングの他にも

ヨガを取り入れたグループ・カウンセリング、

不妊を経てその先の将来について考えるグループ・カウンセリングが

2月11日と3月13日に行われますので、興味のあるかたはこちらにご覧くださいね👇

https://j-fine.jp/activity/counseling/topaz.html

 

ピア・カウンセリングと私による専門家によるカウンセリングの違いは

ピア・カウンセリングは当事者がカウンセリングの勉強、訓練を受けてカウンセラーになり、相談者をサポートします。だから、当事者目線で、共感や信頼感がもてるのが特徴です。

生殖心理カウンセラーは、不妊の心理を専門的に扱うので、専門的な介入(アドバイスとは違うのですが、傾聴や提案といったもの)と、もし不妊とは別に心理的な問題(うつ状態、パニック症状など)がある場合は、迅速に対応できる、というサポートができます。

それぞれに利用したいタイミングや状態があると思いますので、ご自身がその時に求めるサポートとが見つかれば、と思います。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中