ピア・カウンセラー

台風。

こんにちは。不妊ピア・カウンセラーの岡田です。

連休中に日本列島を縦断した台風ですが、皆さん被害はなかったでしょうか?
私の自宅や近所は、大きな被害はなかったものの同じ市内でも被害を受けた場所もあり
何か1つでも違ったら、と自然の脅威を感じました。

この度被災された方々が1日も早く日常を取りもどせますようお見舞い申し上げますと共に
亡くなられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。

私は、2011年の東日本大震災が起きた時に妊活真っただ中でした。
この上なくグレードのよい胚盤胞を移植して、判定待ちの時に震災が起きました。

夫は出張帰りの列車内で被災、私は会社で仕事中でした。
夫の実家は東北で、誰とも連絡が取れず、テレビからは現実とは思えない状況が流れ
鳴りやまない警報音。

数日後、余震も残る中で受けた判定は陰性でした。
この判定を機に、私は改めて「命を授かるということ」について
考えました。

この台風の中、通院予定の方もいたでしょう。採卵の方もいたでしょう。
移植の方もいたでしょう。それが中止、延期になってしまった時
様々な想いに心が乱れているかもしれませんが、それは当然のことです。
こんな時に私は…などと思わないでくださいね。

カウンセリングは、安心してお気持ちを話せる場所です。
よろしければご活用ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中