未分類

王さまの耳はロバの耳。

こんにちは。不妊ピア・カウンセラーの岡田です。

不妊治療をしていた時、9月に入ると今年も残り少ない
と、急に不安になりました。
今でも、少し涼しい風が吹き始めるとあの頃の感覚がふっと蘇ることがあります。

不妊、しつこーーーーーい!(叫)

私は、治療をオープンにして周囲に相談もしていたので
時に、悪気のないアドバイスや励ましに傷ついたこともあるのですが、
飛び切り落ち込んだのが
「あなたを選んできました」という類の本を貰った時でした…。

赤ちゃんが空から見ていて、ここに生まれたいと親を選んでくる
というような内容なんですが
贈った友達は、「ちゃんと見ててくれるから大丈夫」
という意味合いだったようなんですが、
既に複数年治療をしていた私は
「私はこんなに願って努力しても選ばれないのか」
と思いました。

虐待や子供の痛ましいニュースを目にする度
「こんなことして選ばれるのに私は選ばれない。私は、こんな人以下なのか」
とも思いました。

でも、こんなこと考えるから選ばれないのか。
腹黒くて最低なんだな、私は…。

いつしか、自分をさげすんでいました。
「どうせ私は…」といつも思っていました。
でも、皆さんにはそうなって欲しくないので発信していきます。

なかなか妊娠に至らないのは自分の努力が足りないわけではありません。
想いが足りないわけでもありません。

「あなたを選んできました」という類の本が
正しいか間違っているか、私には分かりませんが
「選んでもらうように頑張ろう」と思えるならそれでもいいでしょう
「こんなのあるわけない」と切り捨ててもいいでしょう。

あなたらしくいられることを大切にしてみてください。

王さまの耳はロバの耳というお話を知っていますか?
気持ちを溜め込んでしまうのは心身にも負担になります。

モヤモヤしたり割り切れなかったり、嫌な気持ちを感じた時には
気軽にピア・カウンセリングを活用してみてくださいね。
どんなことでも全力で伺います^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中