お知らせ, ピア・カウンセラー

【お知らせ】渋谷のラジオ

こんにちは。西船橋にあるガーベラ不妊相談室、不妊ピア・カウンセラーの岡田です。

皆さんは「渋谷のラジオ」ってご存じですか?
渋谷区のコミュニティFMで、
渋谷近辺であれば87.6MHzに合わせれば聴くことができますし
アプリでも聴くことができます。
https://shiburadi.com/

実はこのラジオで月に1回、私が所属するNPO法人Fineが「不妊」「妊活」について
様々な視点から様々な方をゲストに迎え番組を放送しています。
なんと私も出演したことがあります。

と、私のことはさておき
明日15日はFineの番組の放送日です。
ゲストは、先日ご案内したピア・カウンセラーの先輩
池田麻里奈さんです。

2度の流産、妊娠7ヶ月での死産、そして子宮腺筋症のため子宮の全摘。
赤ちゃんを産むことは叶わなくても、やっぱり育てたい。
池田さんご夫婦が選んだ、特別養子縁組という選択についてお話頂きます。
https://ameblo.jp/npofine/entry-12623648878.html?frm=theme

今妊活をしていて、夫婦のお子さんを切望されている方にとって
「特別養子縁組」や「里子、里親」ということは
あまり考えたくないことかもしれません。
ただ、生殖可能期間に限りがあるように
実子として迎える特別養子縁組にも親の年齢の制限があります。

特別養子縁組や、里子を勧めるわけではありません。
私自身、妊活中に夫と相談し親族に話したところ猛反対を受け
諦めた経験があります。

ただ、妊活中に子供を育てる選択肢として養子や里子を迎えるという選択もある、
ということを「知っておく」ことは大切なのではないかな、と思います。
よかったら是非聴いてみてください。
アーカイブで後日聴くこともできます^^)

ピア・カウンセラー

片づける、こと。

こんにちは。
西船橋にある、ガーベラ不妊相談室不妊ピア・カウンセラーの岡田です。

最近片付けの本を買いました。もう3冊目くらいです^^;)
整理整頓は割と好きなほうですが、結婚後は自分だけの意思では
できず、苦戦すること早10数年です…。



よく、綺麗な家にはお金が舞い込むとか
机が片付いている人は仕事ができる、とかって言いますよね。

どういうことや?

と、ずっと思ってたのですけどね。
自分なりに考えてみました。
まず、綺麗な部屋や机を作るには「必要なもの」と「不要なもの」
を判断していくことが大切ですよね。
そして、それを維持するにはルールがあるんですよね。
・置く場所を決める
・床にものを置かない
・完結していないものはそれ用の居場所を作る
これをやってしまえば、きっと「探したり」「頻繁に片づけたり」
という無駄がないんでしょうね。

それから、最近の収納本とかでよく目にするのが、余白。
棚があったら収納は8割以下にする、とか書かれています。
これは、余裕があると探しやすかったり、
いざというときに使える空間になるようです。

的確に必要なものを判断して、余裕や余白があって、無駄がないと…。
きっと、判断力は仕事にも活かされますし
余裕や余白があることは、ほかのことに時間やエネルギーを使えるんですかね。

ふんわりした着地になりましたが(笑)、これは心にも言えることなのかな
と思います。

心の中が整理されていて、余白があると気持ちに余裕が生まれますし
対処方法が分かっていれば(ルール)穏やかに過ごせる時間もできるのではないでしょうか。

とはいえ、不妊治療中はそのことで頭の中も生活も一杯になってしまいますし
どれも必要なことに思え、止めることが不安なこともあると思います。
明日受診してください、今日タイミング取ってくださいと自分でコントロールできないことも
沢山あります。

今、お部屋の片づけにもプロの手を借りる人が増えています。
1人ではあれも必要、これも捨てられないという人も
「本当に必要ですか?」「使いますか?」「ときめきますか?」
と聞かれることで、判断することができることもあります。

カウンセリングもそんな風に利用してみてもいいでしょう。
今、どんなことを考えてますか?どんなことがあなたらしさを妨げていますか?
それを考えるとどんな風に感じますか?

ピア・カウンセラー

肩身が狭いときー。

こんにちは。
西船橋にあるガーベラ不妊相談室、不妊ピア・カウンセラーの岡田です。

暑いですね…本当に暑いですね、しか出てこない毎日ですが
皆さん体調はいかがですか?

新型コロナウィルスの罹患者が再び増加して不安な状況ですが、
私は、夏の気温が40度を超えるのが普通になるのも不安です…。

この暑さでのマスクが辛くて冷感マスクを買ったのですが、
ピトっと鼻にくっつく感じで更に息苦しかったのは、私だけでしょうか…。
周りを見て適宜マスクの着脱を、なんて言いますが難しいですよね…。

実は私、この状況で咳喘息になりまして。
かれこれ2か月近く咳が続いています。
もうですね、電車なんかに乗ろうものなら舌打ちされたり、
あからさまに顔をしかめられたり、席を立たれたこともありました…。

見知らぬ方に説明して回るわけにもいかず、ただただ小さくなっていました。

分かります。
こんな時期に隣で咳き込まれたら不安ですよね…分かります。
ですからね、買いましたよ…。



外出の時にはこれをカバンにつけてます。
かなりの存在感で、今日はおじさんに2度見されました^^;)
「へーー」っていう心の声が駄々洩れていました(笑)

何か肩身の狭い生活していると、気持ちも体も縮こまるようで
気が付いたら背伸びをしています。

それでもやっぱりモヤモヤしてしまうときは、友人、知人に見せびらかせて
「辛いよねー。」「こんなのあるんだー。」「これはいいねー」と言われると
ちょっとほっとしている自分がいます。

まだまだ酷暑が続きますが、くれぐれもご自愛くださいね。



ピア・カウンセラー

自分は自分で守る。

こんにちは。西船橋にあるガーベラ不妊相談室の不妊ピア・カウンセラーの岡田です。

4連休が始まりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
新型コロナウィルスの罹患者が増加し、Go Toトラベルとはいえ
予定が中止になった方もいるかもしれませんね。

我が家も、残念ながら義実家帰省を諦めました。

私は、結婚前から訪れていた山と川に囲まれた義実家が好きで、
義両親も、長男の嫁だからとこき使うことも孫を催促することも
表立っては(笑)、なかったので実家よりも居心地がよく、
いつも帰省を楽しみにしています。

でも、やはり田舎ですので親戚の中には
「赤ちゃんの作り方しらねぇべか」とへらへら寄ってくるおっさんとか
「はい、これ効くらしいわよ」と特効薬みたいに子授け守りをくれるおばさんもいました。

でも、妊活中にショックだったのは近しい親族の結婚を直前に知らされたことでした。
私より15歳以上若いカップルでしたが、デキ婚だったのです。
いや、デキ婚がショックだったのではなく。
なんで、結婚式に呼ばれるくらいなのに直前?と思っていたら
「だって、不妊治療しているのにデキ婚を知らせるの
かわいそうだしなんか悪くてなかなか…」と。

かわいそう…かわいそう…かわいそう…(*´▽`*)
あー私、かわいそうだったんだーそう思われてたんだー。
40歳の両耳にエンドレスにリフレインしましたよ…。

でも、じゃあ「今度〇〇ちゃん、結婚するんだって、デキ婚なんだって」と
急に言われてもきっと落ち込んだと思うのです。

妊活中は、
気を遣われて悲しくなることもあるし、
配慮してもらえずに傷つくこともあります。
それは自然なことだと思うのです。

でも、それは周りがどうにかしてはくれないことです。
自分は自分で守らなくてはなりません。

「気持ちが顔に出てしまいそうでどうしていいかわからない」
「人の妊娠を喜べない」という相談を受けることがあります。

私は、妊活をオープンにしていたので、誰かの妊娠に
「ごめん、今辛くて」と言えることもありましたが、
「あなたも早く妊娠できるといいね」
という友達が気遣ってくれただろう言葉に
「あなたなんかに私の気持ちはわからない!!!」
と泣き叫んでしまったこともあります(^^;)

感情を爆発させてしまわないためにも気持ちのガス抜きが大切です。
何度も伝える言葉になってしまうのですが、
「気持ちを1人で抱え込まないこと」が本当に大切なのです。
ご友人やパートナーよりも、分かってくれる第三者の方が話しやすいことも
あります。よかったら一度ご相談くださいね。
オンラインにも対応しています。

 

 

ピア・カウンセラー

単純作業。

こんにちは。不妊ピア・カウンセラーの岡田です。

緊急事態宣言が延長となりました。
ここまでが目安ということを目標にやってきての延長、というのは
どこかで分かってはいたとしても、ダメージは大きいと思います。

ストレスも溜まってきますよね。
心理を学んだ時に、「ストレス軽減には単純作業が効果的」と知りました。
単純作業は考えることを脳がさぼり始めるのだそうです。
その時は、お皿洗いを例にした講義でしたが、
知らないながらも、私はイライラすると野菜のみじん切りをしていたことを
思い出しました。よかったら試してみてください。

GWに家の片づけをしていたら、こんなものが出てきました。
IMG_9935
写仏です。
不妊治療中、近くのお寺でやっていたので時々通っていました。
静かな時間の中で墨をすり無心に線をなぞっていきます。
これも単純作業の1つかもしれません。
久々にやってみようかと思います。

「何かをしなくてはいけない」わけではありません。
「何もしない」と決めて本当に何もしないことを実践することも
いいと思います。
1日TVもPCも触らない、それだけでも気持ちの切り替えになるかもしれません。

5月も引き続き、新規の方のピアメールカウンセリング、電話カウンセリングを
各2枠無料で行います。
https://cr-gerbera.com/contact/