ブログ

Blog

2人目不妊の悩み。

こんにちは。西船橋にあるガーベラ不妊相談室、不妊ピア・カウンセラーの岡田です。

先日、2人目不妊の悩みのグループカウンセリングを行いました。
最近、2人目以降の不妊の相談はとても多くなっています。

1人目を自然に授かった方は、2人目以降も同じように授かると思っていたことが
思うように進まないことへの戸惑いや、不妊を受け入れられない気持ちもあると思います。
1人目を治療されて授かった場合には、不妊を経験したからこそ「またあの時間を経験することになるのか」という不安や躊躇があることもあります。

お子さんがいる中で妊活に取り組むことを想像すると、
お仕事や家事に加えて、育児との両立や病院選びなどで悩むこともあると思います。
また、既に治療されている場合には
「何とか弟妹を作ってあげたい」と思う一方で
「授かれるか分からないなら、治療にかけるお金を
今いる子にかけてあげたほうがいいのではないか」
そんな気持ちを持つこともあります。

ですが、2人目以降の不妊の悩みは既に子どもがいることで周囲からは見えづらく、また気持ちを話したり相談する場所が少なく1人で悩まれている方も
多くいらっしゃいます。

私は、1人目以上にスケジュール調整が難しく感じたこともありましたし、
1人目のように不妊治療に専念できずもどかしく感じたこともありました。
そう感じることを、1人目の子どもに対して申し訳なく思うようなこともありました。

様々なことが複雑に絡み合って、「こんなことを悩んでいる」と明確には言えないのだけど、というようなお気持ちも丁寧に伺います。
よろしければご相談くださいね。

SHARE
シェアする

ブログ一覧

ページの先頭へ